福岡の雛飾り

今日は、3月3日♪桃の節句ですね♡

我が家でも、雛飾りを飾っています。

福岡なびサークル 管理者の吉開(よしがい)です。

福岡の雛飾りは、「さげもん」が有名です。

七列七段の飾りが対になっているものが正式です。

娘が生まれた際に、主人の両親から贈られたものです。

紅白が多い中、紫色はとても珍しい色です。

 

結構大きなモノなので、引っ越しが多かった我が家では、飾れない時期もありました。

その為、自宅リフォームの際には、「さげもん」を飾る場所を初めから作っておこうと考えていました。

リビング奥の書斎スペースが定位置です。

天井に補強をしていただき、引っ越しが済んでからフックを付けていただきました。

 

私の両親から贈られた雛飾りは、小さいのでどんな家でも飾ることが出来ました。

現在は、玄関スペースに飾っています。

ガラスの中にお花が見えて、こちらもとても可愛いです♡

 

今日は、娘と一緒に作ったご飯。

桃カステラは、長崎の松翁軒のもの。

 

福岡では、雛飾りは旧暦の4月3日まで飾る風習があります。

もう暫くこの華やかな眺めを満喫できそうです♡

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です